名古屋の自転車プロショップ フクイサイクル

フクイサイクル - 自転車ライフをもっと楽しく!

アイテムラインナップ

手組ホイールのご紹介です その12

2019-03-08 17:33:14
カテゴリ | パーツ,ホイール,自転車

少し間が空きましたが今回もオーダーをいただいた手組ホイールをご紹介いたします。

まずはお持ち込みのカンパニョーロ126㎜ボスハブをオープンプロシルバーにて組み立て。

IMG_3063

IMG_3065

IMG_3064
アルミニップル、バテットスポークで全シルバーのクラシックホイールが復活です。
チューブラー仕様の旧車をクリンチャー化するご依頼もよくお受けしますが、
オープンプロはハイトも低くイメージを崩しにくいので登場頻度が高いですね。

 

続いてエンド幅135㎜のクロスバイクのアップグレード用にご依頼いただいたホイール。

D0AiD0gUYAApl9f
MTB11sコンポに700×25cのクロスバイクでヒルクライム用という条件でしたので
TNIの定番軽量リム、ハブを利用して組み立て。

D0AiD0gVsAARLV6

D0AiD0gVAAAi8JY
スポークは手組ホイールの性能底上げに欠かせないCX-RAYにて。
重量は1338gとなかなかの仕上がりになりました。記録更新頑張ってくださいね!

最後は絶滅危惧種となった26インチMTB用ホイールのご依頼。

IMG_2956
昨年も組み立てたデッドストックのカンパニョーロMIROXリムにて組立。
ハブも同じく93年まで販売されていたケンタウルMTBハブを使用しています。

エンドは135mmに魔改造。

IMG_2957

 

おまけ

先日発表されましたTNIの新ラインナップ「AL22Wアルミリム」が早速入荷したのでご紹介。

IMG_5422
こちらは人気リムAL22の進化版でチューブレスレディ、ワイドリム化したモデル。
さらにラインナップにオフセット仕様とディスクブレーキ仕様も追加されており、
手組の弱点を補ってくれる期待の1本です。重量はカタログ値445g(実測は441gでした)。

IMG_5425

左:AL22、右AL:22W

これだけ盛りだくさんで価格はほぼ据え置きの4,600円!(オフセットありは+100円)
同じく定番のエボライトハブ、コンペティションで組み立てても4万円でお釣りがくるナイスな一本になりそうです!

 

AL22は抜群に軽いですがC13という極細リムだったので乗り手やバイク、タイヤによってはチョイスをためらうものでしたがAL22Wならば近年の25C以上のタイヤを前提に設計されているバイクにマッチします。

ちなみにMAVICのイクシオンUSTタイヤを嵌めてみましたが緩いクリンチャータイヤくらいの組み付け感でした。メーカー純正チューブレステープやバルブは販売されていないようなのでstansやmavicなどの物を使う事になりそうです。

乗り手の用途に合わせるという手組のメリットは失われてしまいますが、試験も兼ねて珍しく吊るしのホイールをAL22Wで用意しようと準備中です。
おたのしみに~

pick up!!