名古屋の自転車プロショップ フクイサイクル

フクイサイクル - 自転車ライフをもっと楽しく!

アイテムラインナップ

SRAM AXS 正式発表されました!

2019-02-15 17:39:53
カテゴリ | マウンテンバイク,ロードバイク,自転車

2018年2月7日、全世界同時に発表されたスラムの次世代コンポーネント「AXS」シリーズ。

先日名古屋でREDeTAPのお披露目と講習会が開催されたので写真とあわせてご紹介していきます。

 AXS1

IMG_3010

AXS(アクセス)は無線方式のロードバイクコンポREDとマウンテンバイクコンポEagleの2モデルの総称。
無線によるスマートフォンアプリとの連携が可能になり、直観的にコンポのセッティングや状態を確認することができるようになりました。

無線なのでハンドル回りが究極的にスッキリ!

IMG_3005

 REDeTAPではSRAMロードコンポ初となる12速!
旧来のロードバイクにおけるギアリングが現代のスポーツバイクに必要とされるギアリングに適していないのでは?という課題を12速化によって解決。

IMG_2993

ギア比のさらなるクロス&ワイド化がなされ、あらゆる用途に最適なギア比をチョイスすることが出来るようになりました。

AXS2

ダブルチェーンリングでは一体成型かつ、アウターとインナーの歯数差を13Tと少なくすることで変速性能も向上しています。
標準でパワーメーター付きもチョイス可能。

IMG_2991

IMG_3013

TOP側10Tを実現するために欠かせなかったのが新型フリーボディXD-R
MTB用のXDボディの派生モデルで、REDの12速カセットを利用するのに必須となります。
春以降ホイールメーカー各社から交換用ボディが発売されるようです。
(現状入手可能なのはインダストリーナイン、ZIPP、MAVICくらいでしょうか?)

IMG_3002

 

チェーンも12sに合わせて薄型化。

IMG_2997
強度と耐久性を11sチェーン以上にするべくチェーンの上部をフラットにし、ローラー径を大型化しています。

 

また、REDが12速化することでイーグルシリーズとのクロスオーバーが可能になったことも見逃せないポイント。
リア50Tを備えたグラベルロードを組んだり無線ドロッパーポスト「リバーブAXS」をロードバイクに組み込む事も可能です。

 

MTBではおなじみのDUB規格のクランクも今回ロードに初登場。
軽量性、耐久性、剛性のバランスをとるため30㎜と24㎜のいいところ取りをした28.99㎜径のスピンドル。
SRAM製クランクは今後このDUB規格に統一されていくようです。

 革命を次々と起こしていくSRAMから今年も目が離せませんヨ!

特別特典付き予約を2月28日ご注文分まで受付中!

 

 

pick up!!